「不」の字源は鳥。

否定的な意味に使われる「不」という言葉には、なんともロマンチックな字源があります。複数あるのですが、両方とも、本当に似合わないほどおもしろい字源です。
新選漢和辞典(小学館)によれば、

一つめは、有名なアニメーションのような字源。

上の横棒が天を表し、下は、鳥の飛んでいる形である。鳥が天に飛び去って、おりて来ない状態を示し、未定の意味を表す。

二つめは、実はこれは花の形という字源。

花のふっくらとした「がく」を表す象形文字

もうちょっと良い意味があってもいいのに…と思う文字でした。

Submit comment

Allowed HTML tags: <a href="http://google.com">google</a> <strong>bold</strong> <em>emphasized</em> <code>code</code> <blockquote>
quote
</blockquote>